健康になりたい

40代で喘息と好酸球性副鼻腔炎になりました。入院日記や健康ネタなどを書いています。

副鼻腔炎入院日記 その5(入院6日目〜9日目)

入院6日目〜9日目(退院日)までの記録です。
体温や血圧が安定し、体力が少しずつ戻ってきました。

入院6日目

痛み止めが効いて、あまり痛みを感じなくなってきました。
でも起き上がって本を読むと顔に血が集まり頭痛がしてしまい、沢山持っていった本もほとんど読めませんでした。

入院7日目

眠剤のおかげか、よく眠れるようになってきました。
歯の痛みが治まったのですが、前歯がぐらついていることに気がつきました。
麻酔時の挿管によるものらしく、しばらくいじらないで固まるのを待つようにと言われました。退院後、場合によっては歯医者にも行った方がいいですね。

入院8日目

退院前日。結局手術後は毎日痛み止めと入眠剤を飲んでいました。
普段は薬に頼るのが嫌で痛いのを我慢したりするのですが、今回は痛み止めがなかったらとても辛かったと思います。
夕方、鼻の奥に詰まっていた全てのカーゼが取れました。当初の予定ではもっと早く取れるはずでしたが、あまり経過がよくなかったみたいです。
まだ綿球は必要ですが、大分鼻がすっきりしました!

入院9日目(退院日)

やっと退院の日です。
次回の外来(1週間後)まで、アルコールと浴槽に浸かること、激しい運動と水泳は禁止です。喘息持ちで、元々アルコールと激しい運動は禁止なんですけどね。
綿球も1週間は詰めていないといけないそうです。

次回までにポリープの病理検査の結果が出るとのこと。
おそらく悪性ではないので、心配しないでくださいと言われました。

今回の入院では3kg体重が減りました。喜びたいのですが、入院前に好きなものを食べまくり3kg増やしてしまったんです。
寝てるだけダイエットができたはずなのに、もったいないことをしてしまいました…。